冬のプチSALE 2018′

冬のプチSALE 2018′: 12月8日(土)~27日(木) 

1年の感謝を込めまして
一部の展示品(自然栽培綿の手編みのクッションカバーなど)を、割引販売いたします。
在庫限りのもので点数が少なく申し訳ありませんが、あらかじめご了承ください。
WEB SHOP にも掲載中です

それと、
これから本格的に寒くなる時期ですので、手織りラグのリビングサイズを思い切った価格に!
メキシコオアハカの先住民の手により伝統的に織られている羊毛の手織物(サラペ )
大きなリビングサイズ4点を割引販売いたします。
 
一点はこちら:デザインタイトル「オアハカの遺跡・モンテ アルバン」
遺跡からモチーフをとった織り手オリジナルの幾何学模様です。


 
■size – 244×160㎝ ■material -羊毛100% ■price – 333.000円 →249.000円(税別)にお値下げ
 
「モンテ アルバン」は世界遺産でもある古代遺跡。遺跡についてはこのページを参考に
オアハカ盆地を見下ろす高台に位置し、広大な遺跡に歩をすすめると、一瞬にして訪れた人の心をサポテコ族が暮らしていたという遠い時空へ運んでくれるような場所だそうです。(いつか行ってみたい)
  
 
 
畳を基準にサイズを表現すると、約畳3枚弱あります。
ゆったりとしたリビングに、ソファと合わせて敷くことができます。
家具を置かずにラグの上にクッションをいくつか置いてゴロゴロする…というスタイルもおすすめです
 
上の写真は先日カーテンの納品をさせていただいたMさん宅で撮影をさせていただきました。
素人カメラマン(私)による撮影、かつ西日が差し込む時間帯だったため、写真に自信がありませんが・・・
是非、店頭に実物を見にいらしてください〜。お店の2階で広げてゆっくり見ていただけます。
 
 

冬の贈りもの特集 2018′

冬の贈りもの特集 2018′: 12月8日(土)~27日(木) 

自然栽培綿の定番小物「あしごろも」シリーズのあたたかグッズや、手編み小物、マフラーなどを組み合わせたギフトセットをいくつか作りました。
クリスマスや年末年始の贈りものに、是非ご利用ください。
 

web shopにも掲載していますので、こちらでご確認ください。
同じものが実店舗でも購入可能です。実物を見て選びたいという方は是非ご来店ください。

★ギフト包装をご用意しています。(期間中は無料でいたします)
ギフトセットは箱に入れて包装いたします。単品をご希望の方には、袋での包装も承ります。

今月のたとぱに:2018.12月

今年も最後の月がやってきてしまいました。毎年加速している気が・・・
 
◉営業時間の変更、お休みについて

12月1日(木)13:00open
12月6日(木)臨時休業
12月11日(火)12:00open
12月13日(木)11:30open

12月28日(金)〜1月7日(月) 冬休み

その他、急な変更はFBでお知らせいたします。

◉イベントなどのお知らせ

冬の贈りもの特集&プチSALE:12月8日(土)~27日(木)

木のヒゲ「自然素材を編む」 ※レッスンの予約は web shop からも可能です。
・ワンデイレッスン: 12月8日(土).21日(金).22日(土) 詳細はこちら
・おためしレッスンA+B:ご希望がありましたらご予約下さい 詳細はこちら
 

木のヒゲの〈自然素材を編む〉2018 – 12月

12月の【1day レッスン】のお知らせです。2018年最後のワンデイレッスンとなります。
課題は、ゴッズアイの持ち手付きの蔓カゴ 大きさは幅25㎝程度。
 

 
フレームには少しゴツゴツした風合いのぶどうの剪定枝を使い、みだれ編みで仕上げます。
乱れ編みの中に、別の蔓で編んだゴッズアイを飾り付け、自由にお楽しみください。

■定員:3~4人程度
■持ちもの:花切りはさみ、エプロン、持ち帰り用袋、昼食 (はさみはなければお貸しできます)
■費用:4500円/材料費込
■日時:12月-21(金), 22(土) am 10:00~pm4:00 ※各回とも同じ内容です。
22日は満席となりました。キャンセル待ちを受付けいたします。
 
*参加希望の方はご予約ください。 tel/fax: 042-574-2169  mail: info@tatopani.jp
webからの予約はこちら

第14回 kunitachiゆる市 終了しました

先日の日曜日はkunitachiゆる市でした。
今回も沢山の方にご来場いただきまして、どうもありがとうございました。

“国立周辺の作り手や店主、集う人々がゆるやかにつながる市”とういことで、楽しくお買い物をしていただくだけではなく、人とのゆるやかなつながりを感じられるような、居心地の良い場であれたでしょうか。

たとぱに会場のご報告 ↓

古本泡山さんコーナー 普段もこうであるかのような、なじみ具合でした。
外に並べた絵本や小冊子「民藝」のコーナーも人気でした。私も暇をみて物色・・・
古本泡山 ●ふるほん あわやま
HP:http://furuhon-awayama.ocnk.net/ twitter:@furuhonawayama

根々さんのお弁当。少し遅れてのスタートで、お待たせしてしまった方には申し訳ありませんでした。
私もひとつキープ、遅めの昼ごはんでいただきました。体にしみわたるような美味しさでした!
現在は、国立にあるカフェ「circus」の定休日(火,水曜日)の夜にopenしていらっしゃいます。
根々 FB:https://www.facebook.com/nenegohan/

たとぱにコーナーは、いろいろなものを並べすぎたかな?ちょっとごちゃっとしてますね。
ついつい、いろいろと見ていただきたくて・・・
お店の外にも進出して、クリスマスリースの素材セットを置きました。
2年前のkunitachiゆる市で、自然栽培綿のタオルを買って下さったというおじさまが、愛用しているということで2枚目のタオルを買いに来てくださったものもうれしかったです。

他の会場の様子はこちらでご覧ください。kunitachiゆる市ブログ

お店の前をよく通るのだけれど、入りづらくてやっと入れたというお声もありました。
個人店はどうしてもそういうイメージがあるようなのですが、kunitachiゆる市でお気に入りのお店をみつけたら、普段のお店にも是非足をのばしてみてください。

会場となったお店や近隣の住人やお店の方々にも、いろいろとお世話になりました。
関係者の皆さん、おつかれさまでした。
次回のkunitachiゆる市は来年春に、谷保地域で開催予定です!
だいぶ先と思っていても、これが意外とすぐなんですよね〜。
  

木のヒゲの〈自然素材を編む〉2018 – 11月-2

11月の木のヒゲ【1day レッスン】のお知らせです。
第4週の課題は、スタンダードなざる編みのかご。
直径20センチ程度。素材は写真とは異なり、へくそかずら又は葛を予定しています。
(変更となる場合もございます)

■日時:11月-24(土) am 10:00~pm4:00
※23日は祝日のためお休みですが、リクエストあれば検討します。
■費用:4500円/材料費込
■定員:3~4人程度
■持ちもの:花切りはさみ、エプロン、持ち帰り用袋、昼食 (はさみはなければお貸しできます)

*参加希望の方はご予約ください。 tel/fax: 042-574-2169  mail: info@tatopani.jp
ご自身のお名前、連絡先、ご希望日をお知らせください。
webからの予約はこちら