ほうき作り @てのわ市 終了しました

日曜日「てのわ市」たくさんの方にお立ち寄りいただきまして、どうもありがとうございました。

たとぱには、ほき草(コキア)を使ったほうき作りをやりました。
自然素材を使った手仕事の楽しさを共有できたこと、うれしく思います。
ただ、反省点も多かったのが実際のところ。まずは、ひとつお詫びがございます。

★当日子供さんが作られたほうきが自宅ですぐにバラバラになってしまった、というご連絡が1件ございました。大変申し訳ありませんでした。もしも同じような方がいらっしゃいましたら、お手数ですがご一報ください。店頭にご持参いただければ、修理いたします。

お子さん用のminiサイズのほうきは、大人と同じ作り方ではなく、リボンなどを巻いて作る簡単な方法にしていました。リボンを巻く前にほうき草を紐で束ねるのは私の役目だったのですが、その縛り方が少しゆるかったのが一因だと思われます。(ボンドを併用すればよかったのですが、今回は使いませんでした)また、リボンの素材によっては接着が弱く、はがれやすかったようです。

大人の方にレクチャーした紐の巻き方は、ゆるむことんがないような手法で、こちらは問題ないと思うのですが、もし万一紐が取れたりして困るようなことがあれば、お知らせください。

もちろん手作りのほうきの特性として、使って行くうちに草がぬけることはありますので、それらについてはご理解ください。

作りたかったけれど待ち時間があってできなかったという方にも、大変申し訳ありませんでした。
ワークショップは私ともう一人スタッフがおりましたが、一度にたくさんの対応ができませんでした。
いろいろ想定して準備をしていたつもりだったのですが、対応力不足でした。

これもまたひとつの経験として、今後に活かせればと思っております。

「てのわ市」全体としては、ほんとうに充実した楽しいイベントだったと思います。
気持ちの良い緑にかこまれた公園で、音楽を聞きながら、おいしいものを食べたり、美しものにふれたり、手作りを楽しんだり・・・ワクワク感に満ちた小さなおまつりのような光景がみられました。
企画をしてくれたてのわ部のみなさん、公園のスタッフの方々、お手伝いのボランティアさん、皆さんのおかげです。
まわりの出店者さん達もとてもたのもしく、新たな繋がりができてうれしかったです。
差し入れを持って来てくれた友人や、忙しそうだからと手伝ってくれた友人にも、助けられました。
ほうき草(コキア)を提供してくださった青梅のSさん、ワークショップを一緒にやってくれたIさんにはたいへんお世話になりました。

イベントに参加すると、お立ち寄りくださるお客さんはもちろんのこと、周囲のささえてくださる方達の存在を、いつも以上に実感します。すべての関係者に感謝いたします。

 

第13回kunitachiゆる市 終了しました

先日の日曜日はkunitachiゆる市でした。
約1年ぶりでしたが、皆さんおぼえていてくれた〜!
微妙な天気の中、たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。
 

今回は「春の嵐」という天気予報で、直前まで会場構成について事務局内で悩みましたが、始まる頃には雨もやみこんな青空が!
 
 

たとぱには、屋外ではなくki-to-te会場に場所を変更して出店。
風通しの良い和風サンンルーム(?)のような場所にお店を開きました。
並べる商品はいつも悩むのですが、カバンに入るだけ持参。いつもより少し少なかったかな・・・。
以前にkunitachiゆる市でタオルや靴下を購入して下さった方が、同じものを欲しいと買いに来て下さったのに、持参していなかったのは大変申し訳ありませんでした。
はちみつや自然栽培綿の糸などが人気でした。
お隣に出店していた、吉川裕子さんのこの子達も気になりました。(写真右↑)
 
 

ki-to-teさんちの芝犬杢さんは、たくさんの人に愛想を振りまいて、なでなでしてもらっていました。
まったく吠えずえらかった!
出店者の皆さん、会場の見守りなど助っ人を名乗り出て下さった方々、会場を提供くださったアトリエつくるさん、ki to teさん、お世話になりました。
事務局一同はおつかれさまでしたー。

次回は秋に開催予定です。

WEB SHOP はじめました !

本日 WEB SHOPをOPENいたしました。
最初は9月OPENの予定だったのですが、もはや10月も終わり、ですね。
ベースは早くにできていたのですが(今回もPLAIN DESIGN 鎌形さんにお世話になりました)私の担当部分が遅々として進まずここまできてしまいました。
ひとつひとつ写真を撮って説明を書くという作業がこんなに大変だったとは・・・
ということで、つたない箇所がまだいくつもありますので、少しずつバージョンアップしてまいります。
商品を充実させたり、お店の利用のしやすさを考えたり、宿題がたくさん残っています。
自分の理想とするショップに到達するにはまだまだ時間がかかりそうですが、末長くお付き合いください。

人々のくらしが心地よいものへむかえるよう、人々の役にたてるお店になりたいです。

WEB SHOP 開設にいたったのは・・・
たとぱにで取り扱っている商品の中心は、自然素材のインテリア用品。
カーテン、ラグ、手漉き紙、どれも独特の素材感があり、写真や文章だけでは伝えきれない気がしていて、今までネット販売には取り組んでいませんでした。
私自身、実物を見ずにインターネットでポチッと買い物をするのが、あまり得意でないというか好きではない、ということもありました。(時には私も便利にネットショツプを利用しておりますよ、もちろん)
キーワードを入れるだけで、目の前に欲しいものや見たことないものが集まってきて、お店まで出向かなくても手に入れられるってすごいことですよね。魔法みたいです。

重い腰を上げて、今回 WEBSHOPの開設に踏み切った理由の一つには、ここ数年でオリジナルのインテリア小物(タッセル、照明、クッションカバーなど)を商品化できたから。
広く皆さんに知っていただけらばな〜と思っております。
他には無いようなものなので、みつけてワクワクしてもらえたらなと。

しかし、インターネット上に星の数ほどあるお店の中に、ポツンと支店を出したようなもの。
みつけていただけるんでしょうか??? といった不安も。
小さな光をはなっておりますので、誰かみつけてくださ〜い!

みつけてもらったあと、そこで買い物をするかどうかというのは、信頼関係が一番なのかなと思います。
実店舗もネットショツプも同じですね。

まずは、知ってもらうこと、商品に興味をもってもらうこと、一人でも多くの方にお店のファンになってもらうこと、が大事ですよね。

それは簡単ではないということ、日々実感しておりますが・・・精進いたします。

たとぱにHP  リニューアル公開

昨日、たとぱにHPをリニューアル公開しました。
今回のリニューアルの目的としては、トップページを見やすく模様替えしたことがひとつ。
それと、下記のコンテンツを増やしました。
 ・ 自然栽培綿のランプシェードの商品ページ   2016年からの新アイテムをご紹介。
 ・ オーダーカーテンの見積もり依頼フォーム   気軽に問い合わせをしていただけるようにしました。
 ・ リンク集   つながりのある方達や、たとぱに近隣のお店などをご紹介。

リンク集は、以前から作りたいと思っておりましたが、やっと掲載。
とりあえず完成としましたが、名前とアドレスのリンクを貼っただけなので、あとから説明文をくわえたいところ。
また、掲載したいところは他にもあったのですが、少し減らしてしまいました。
(きっとまた追加します!)
  
私は部屋の模様替えが好きなのですが、HPも時々模様替えしたくなります。
頭の中のメモリーが少ないため、処理しきれない情報を時々整理してアウトプットする必要があるのかも。
ただ部屋の模様替えとちがって、自力ではできないので、友人でもある plain-design さんに、いつもお世話になっています。私の、こうしたい、ああしたいにつきあってくれて、客観的な意見やアイデアも出してくれるので、とっても助かっています。感謝!
 

九州地方の地震

先日の九州地方での大きな地震、発生から1週間以上たちました。
相変わらず余震が続いていて、不安な気持ちで過ごされている方達のことを思うと、心が痛みます。
これ以上に被害が拡大しないことを祈るばかりです。

私自身は目の前の平和な日常に感謝しつつ、できることを探して応援していきたいと思っています。
微力ながら、まずは募金を。
東日本大震災の支援活動への寄付として集めていたもの、4/20の集計で13000円ありましたので、今回はこちらの団体へ寄付することにしました。

「義援金」は被災者のもとへ届くまでには時間が掛かるそうなので、すぐに活用してもらえるような団体をさがしました。
寄付金と義援金とのちがい、ちゃんと理解していなかったのですが、今回こちらの解説を読みました。
 
 

第10回 kunitachiゆる市終了しました。

日曜日の第10回kunitachiゆる市、無事終了いたしました。
桜はほとんど散っていましたが、お天気にもめぐまれ、10回記念のお祭りのような1日でした。
今回、たとぱにはむっさ商店街に出店、露天商を楽しみました。
 
IMG_4734
右写真 狐のお面をつけた8人組み【和桜花】さん。和太鼓のパフォーマンス、とってもかっこよかったです♡
当日の動画がこちらにアップされていました。見逃した方は是非!
 
お越しいただいたみなさま、近隣の皆様には、感謝の気持ちで一杯です。
イベントのたびに、人とのつながりを実感します。
事務局メンバーもおつかれさまでした。

IMG_4709
 
娘はコトナハウス会場「こゆる市」に参加。よい経験をさせていただきました。
子供のお店やワークショップ、実演、読み聞かせライブ等もあり、かなり盛り上がっていた模様。
こちらの関係者の方々にも大変お世話になり、ありがとうございました。