自然栽培綿カーテン納品事例 2203-1

【2203-1 町田市 Sさん宅】 リビング
▼ドレープ 布品番:BN−15 一つ山縫製  レース 布品番:CR−31 一つ山縫製  ロートアイアンレール ダブル

玄関から続く土間と一体で、吹き抜けのあるリビングの大きなはきだし窓。
シンプルなデザインのロートアイアンのカーテンレールを取り付けました。
アイアンは自然栽培綿カーテンと相性が良く、無垢の木と漆喰によくなじみます。

アイアンレールのリングは内側に樹脂が付いたタイプのものにしました。(開閉がスムーズです)

NATIAさんのアイアンレールは何回か納めていますがダブル使いは初めてでした。ドレープは直径13ミリ、レースは直径9ミリ

カーテンタッセルはこぎん刺しのカーテンタッセルの中から、こちらを選んでいただきました。

ドレープの生地と同じ柿渋染めの糸で刺したこぎん刺しです。

 

建物の施工は相模原市にある 創和建設 さん。自然素材の注文住宅を多く手がけられています。

設計:スタジオikb+ HP
施工:創和建設 株式会社(神奈川県相模原市) HP