手作りマスク

マスク用に自然栽培綿のハギレを販売するにあたり、サンプルのマスクをいくつか作りました。
自分で縫ってみると、布による個性が感じられて、おもしろいです。
 

 
そして実際に自作のマスクを使ってみて、形を少し微調整したくなり、型紙を修正したりしています。
プリーツ型ではなく立体型なのですが、顔に接するカーブの具合や、ちょっとしたことでだいぶつけ心地がちがいます。
 
そもそも人によって顔の形や大きさがちがうし、鼻と口と耳の位置関係もちがうので、究極はオーダーメード?
ネットで検索していたら、顔の寸法を測ってマスクの型紙を作るレクチャーの動画もみつけてしまいました。
そのうちチャレンジしてみるかも!(マスクばかり作っていていいのか!?)

あ、マスクのオーダー販売は今のところ予定していません。オーダーカーテンを是非!
 
そもそも、マスクが感染予防に効果があるのかないのか疑問もありますが、しばらくはマナーとしてマスクは必需品になりそうですね。しかし夏のマスクは暑そうだ〜。