木の家とカーテン 自然栽培綿カーテン納品事例1812

【1812 小平市 Mさん宅】 写真ではいまひとつわかりづらいですが、木の柱、梁が見える日本の伝統的な工法による木の家。 2世帯住宅の1階、親世帯の居室で、落ち着いた柿渋染めの生地をお選びただきました。   一つ山縫製の 続きを読む …

自然素材の家のカーテン 自然栽培綿カーテン納品事例 1612-1

【1612 八王子 Kさん宅】-1 1階は親世帯、2階は子供世帯という2世帯住宅。 1階リビングの掃き出し窓、寝室の腰窓  仕様は同じく、一つ山縫製のドレープとレースの2重掛け。 ▼ドレープ 布品番:BNー21 柿渋染め 続きを読む …

自然栽培綿カーテン納品事例 1512

【1512 国立市 Kさん宅】 新築の一戸建て、各部屋の窓周りのご提案をしました。(設計:テラバヤシ・セッケイ・ジムシヨ) 自然栽培綿カーテンだけでなく、一部にはロールスクリーンを使用しています。 一つ山縫製のドレープと 続きを読む …

自然栽培綿カーテン納品事例 0606

  【0606 聖蹟桜ヶ丘Tさん宅】 一戸建て リビングルームです。一つ山縫製のドレープカーテン。レースはお手持ちのもの。   ドレープ(一つ山縫製)/ N-18(BN-21)    柿渋染めの生地が、クラシックな家具と 続きを読む …