お家時間のお供に 手織りラグ納品事例 2106

【手織りラグ 2106】
先日WEB SHOPでラグをお買い上げいただいた方が、お部屋に敷いた写真と感想を送ってくださいました。
  

肌触りが良くて、足の裏が気持ちいいですね。厚みがあって床に座ってゴロゴロすることも増えそうです。
しばらくラグを探していましたがやっと出会えました。
  
とのこと。・・・ 喜んでいただけてよかった!お部屋にもとてもなじんでいる様子。

■size – 240×165cm ■material – 羊毛100%   ■デザインタイトルは「とうもろこしと神の目」
 
とうもろこしは、メキシコの大切な主食「人間の血と肉をつくりあげたシンボル、豊穣 」をあらわします。

羊毛の手織りラグ 【サラペ SARAPE】 は、メキシコオアハカ州にて先住民サポテコ族がたずさわるもの。
羊毛を紡ぎ自然染料で染め織り上げるまで、熟練の手により生み出されています。
2m以上のサイズの大きなものは、残り1枚となりました。こちら 次回入荷は今のところ未定です。
   
長野県にお住いのNさん。以前国立市に住んでいらして、当店へもいらして下さっていました。
ご縁がつながりうれしいです。Nさん、どうもありがとうございました!