こぎん刺しのカーテンタッセル 第一弾

こぎん刺しのカーテンタッセルが完成しました。4月に当店2階で「こぎん刺し展」をされた kogin-michiさんの手によるもの。
[こぎん刺し]と自然栽培綿カーテンが相性良さそうに思ったので、ご相談したところ早々に形にしてくださいました。
  
自然栽培綿のカーテン生地で縫われた通常のタイプのタッセルに、こぎん刺しが施された生地を縫い付けています。
シンプルなタッセルに装飾が加わり、カーテンを引き立ててくれそう。とても素敵なタッセルに仕上がりました。
  
自然栽培綿の糸での刺繍も試みてくださったのですが、糸の太さが不均一なのもあり、柄がきれいにでないというこで断念。
こぎん刺し用の刺繍糸を使用して、こぎん刺し用のリネンの生地に刺されています。
 

長さと刺繍のバリエーション3種類、2本ずつございます。価格は 1650円(税込)〜 店頭でご覧いただけます。

 

今回のものとはちがうデザインのタッセルも、第二弾として進めていただいています。
こぎん刺しをしたくるみボタンを使ったもの。そちらも完成一歩前ですので、7月にはご紹介できそうです。お楽しみに!

 

⭐️こぎん刺し作家:kogin-michi さん  小金井市在住
青森の津軽地方で江戸時代に生まれた、刺し子の一種である『こぎん刺し』
伝統的な、もどこ(模様)を受け継ぎながら北欧テイストも入れたアクセサリーや小物、
バックなどを作成しています。作品は、minnne で販売中。https://minne.com/@kogin-michi