草木染めの身につける布小物 by草ノオト

草ノオトさんの草木染めの布小物を昨年12月からお預かりしています。
ライスピロー、オーガニックコットンの布ナプキン、五本指ソックス、ラオスの手紡ぎ手織りのスヌードなど。
 
ライスピローとは?あまり聞いたことがないでしょうか? 簡単に言うと、体に優しい温湿布です。
草木染めのやさしい色合いの袋の中に、素材(米ぬか、玄米、塩、小豆)がつまった布袋が入っています。
電子レンジか蒸し器であたため、冷えや疲れを感じるところ(手や足、首、腰、目など)へあてます。
中身は食品ですので、1年程度で取り替え、繰り返し使えます。(夏場は冷蔵庫に保管ください)
 

ぬかや米には蓄熱効果があり、加熱されたときに温かい空気とともに「放湿」というはたらきも持っていて、この「湿度のある熱」が、使い捨てカイロなどの乾燥した温かさと比べて、よりからだの奥の方まで届くのだそう。塩は解毒、小豆は遠赤外線の効果もあります。
 
早速使ってみたところ、しっとりとした温かさがじんわりと伝わってくるかんじで、お風呂に入っているみたいな心地良さ! 腰やお腹にあてるのがくせになりそう・・・ 
我が娘は目の上に乗せるのが気に入ったようです。
あたためるとおいしそうな(香ばしい)香りがするのも、なんだかよいです。

是非、おためしください。