動画紹介:化学物質過敏症の方が「一緒に働ける場所を」byカナリアップ

以前にここでご紹介をさせてもらった、北海道ニセコのお菓子屋さんが立ち上げたプロジェクト「カナリアップ」
その後、化学物質過敏症の方が一緒に働ける場所として、お菓子の工場と寮の建設をされています。

北海道テレビで放送されたニュース動画が youtube にアップされていました 
→ https://www.youtube.com/watch?v=WhWJTzZNYkc

プロジェクトを立ち上げたのは「お菓子のふじい」の藤井千晶さん(面識はありません、勝手にご紹介しています)
菓子職人であるご主人が、香害による「化学物質過敏症」を発症され、病気と向き合う中で”多くの人が知っている”という状態だけでも作ることができれば、周りの理解は徐々に深まり、同じ症状で困っている方が前を向けるのではないか…、ということで、取り組んでいらっしゃいます。
 
資金の一部はクラウドファウンディングで寄付を集められ、多くの賛同を得て、計画は順調に進んでいるようです。
 
私も微力ながら…と思っているうちに、タイミングを逃しま寄付はしていません。申し訳ない・・・
 
既にそこで働きたいという方が、岐阜や神奈川から移住して来られているようです。
化学物質過敏症の方達が仕事をできる環境作り、今後もいろいろな場所や業種でできたらいいですね。

さて自分にできることはなんだろう。