きなり色のカーテン 自然栽培綿カーテン納品事例1803

【1803 横須賀市 Hさん宅】

立川市から横須賀市におっ引っ越しされたHさんの新居。
お子さんが小学生になるタイミングで、海が近くにある新しい環境で新生活をスタートされるとのこと。
お引っ越しされたばかりのところへ、納品にうかがってきました。
無垢の木の床に漆喰の壁、自然素材を中心に仕上げらたお部屋に、きなり色の綿カーテンがさわやかになじんでおりました。

2階のリビングルームは、視線もあまり気にならないとのことで、薄手のカーテンの1枚掛け。
アイアンレール(TOOL BOX)+一つ山縫製カーテン
▼レース 布品番:R−38

寝室 一つ山縫製のドレープとレースの2重掛け。
▼ドレープ 布品番:N-02
▼レース 布品番:R−31

このカーテンタッセルは現在、在庫切れをしております。