化学物質過敏症、6年以上の取材からのドキュメント

テレビ金沢さんの、~理解されない病に苦しむ患者たちを伝える6年間の放送活動~ が日本民間放送連盟賞の【放送と公共性部門】最優秀賞に選ばれたそうです。
化学物質過敏症の患者さんたちと真摯に向き合い、彼らの存在を6年間に渡って伝えていらっしゃいます。
 
https://www.j-ba.or.jp/category/awards/jba102659?fbclid=IwAR2pkEUruz5qUgekrWK391_qLrv4U6zn6w7TeeQNz4RtWKgf_8YAuq9hfT8#koukyou
 
香害や化学物質過敏症は、スポンサーへの配慮から民間放送としては取り上げにくいテーマなのだそう。
実際このテレビ番組も放送されたのは、かなり遅い時間帯だったとか。
私は、再放送のタイミングで、たまたま拝見することができましたが、やはり夜中の放送でしたし、
10月にここでご紹介したドキュメンタリー番組「カナリアたちの叫び」の放送も早朝でした。
 
🌟後日調べたところ
NNNドキュメント「化学物質過敏症~私たちは逃げるしかないのですか~」という番組に再編集され(?)、日本テレビで放映されていました。(2019/2)
現在こちらで視聴できます。1時間弱の番組、見応えがありますので是非。
化学物質過敏症の患者さん本人や家族のくるしみ、直面する問題など、知ることができます。