タイタック式カーテンの2枚掛け 自然栽培綿カーテン納品事例 1605-2

【1605-2 練馬区 Aさん宅】
先日ご紹介した 吹き抜けのあるリビングダイニングの上の2階の部屋のカーテンです。
 
布品番 ドレープ:N-06(CS-80) レース:R34 
ドレープ、レース共に窓枠の中に納めたいとのことで、タイタック式の2枚掛けとなりました。
IMG_0070
枠内にステンレスパイプ(直径19ミリφ)を2本、前後に取り付けています。
パイプを固定するための左右のブラケット金具はシンプルなデザイン、ねじ込み式で取り外しも簡単です。
IMG_0072
タイタック式カーテンの場合は、一般的なカーテンレールではなく、ポールを取り付けます。
カーテン用の装飾レールのポールを使うこともありますが、径が太く(25〜28ミリφ)、ブラケットも大きなものになります。
シンプルに納めたい場合は、このようなステンレスパイプ+ブラケットがおすすめです。