藍の生葉染め

藍の葉が手に入ったので、日曜日に自然栽培綿の布小物を染めて楽しみました。
 
 IMG_2886藍染めというと手間がかかりそうなイメージですが「生葉染め」という手軽なもの。
葉をミキサーで砕いて、濾したもので染めます。
夏の終わり、花が咲く前に行うとのことで、ぎりぎりのタイミングでした。
最初は緑色なのですが、空気にふれて酸化すると青く変化するのが不思議。
いわゆる藍染めの「紺色」からは程遠い「そら色」、浅葱色を薄くしたような色です。

葉っぱを直接上からたたいて染める「たたき染め」もやりました。

草木からいただく自然の色。愛おしいです。
秋はどんぐりや栗のイガでも染めができます。時間がとれたらまたやってみたいなー。