自然栽培綿カーテン納品事例 1202

 
【1202 国分寺Oさん宅】
床は無垢の木、壁は漆喰仕上げ、木の梁等が見える工法で建てられた、新築の一戸建て住宅。
リビングルームの大きな窓、スタンダードな一つ山縫製でドレープとレースを取り付けました。 
  

 
お打ち合せでは、吊りサンプルを何枚か持参し、お部屋で実際に吊り下げてご覧いただきました。
自然素材で仕上げられたお部屋とは特に相性が良い自然栽培綿カーテンですから、持参した布はどれも似合いましたが、いざ選ぶとなるとかなり悩んでいらっしゃいました。
 

 
気になるのは布の透け感。一日の時間帯によっても見え方がちがうので、布を一日お預けして、じっくりとご検討いただきました。
 
カーテンをご検討いただく際に、ご希望があれば、採寸や打ち合せに訪問いたします。
吊りサンプルの貸し出しもしております。どうぞ、お気軽にお声かけ下さい。
どちらも費用はかかりませんが、遠方の場合は交通費、サンプル郵送の場合は送料等、実費請求をさせていただく場合がございます。