自然栽培綿カーテン納品事例 0410

 
【0410 小金井市Mさん宅】
一戸建ての改装物件、子供室です。タイタック式で、ポールに布を直接かけるスタイル。
 

布の折り返しを室内側にしているので、かわいらしい印象になっています。
ポールは、ステンレスのパイプを使用しています。
カーテン用ではないのですが、シンプルにコンパクトなるので、時々使用しています。
他にカーテン用のもので、木製やアイアン製の装飾的なポールもあります。
 

タイタックピン、タッセル共に、現在は仕様が変更になっています。
タッセルはバリ島で作られているもので、素材はアカールワンギという植物の根っこ。
定番品ではないのですが、現在でも時々入荷しています。(6/1現在、在庫あり)
素朴な雰囲気が、自然栽培綿の素材感と相性良いです。
ステンレスポールは、間口が1700程度あるので、中間にもブラケット金具が入っています。
 
写真の日付をみると、納品したのは2004年でした。
冬至小学生だった息子さん、もう成人されたかもしれません・・・なつかしいです。