第6回kunitachiゆる市 終了しました

先日の日曜日、第六回「kunitachiゆる市」が終了しました。
お天気にもめぐまれ、まさにお散歩日和の一日。
おかげさまで沢山の方にご来場いただきまして、どうもありがとうございました。
 
10時のスタートと共に、並びの「もと大工小屋」でムビラのライブがはじまり、心地よく音が流れる中、ベーカリーハースさんのパンを買う行列がたとぱにの前にできていました。
お店の前のいつもの通りが、こんなに人であふれているのは、ここに移転してきてからもちろんはじめてのこと。
イベントと知らずに「ここにパン屋さんができたのね!」と会話する声が聞こえ、そのまま通り過ぎていった方がいらしたのが若干気になっておりますが、つくし文具店さん、ベーカリーハースさんとの一日だけの共同店舗、とても楽しかったです。
 
 

他の会場もとても気になりつつ、見て回れないのは出店者の宿命。
少しだけ、もと大工小屋やroom103をのぞきに行きましたが、どこも盛況で縁日状態。
縁日気分につられて、ノイフランクさんの焼きソーセージとビールに手がのびそうだったところをぐっとこらえ、持ち場に戻ったのでした。
 

たとぱにの店内は入り口の扉を2枚ともとりはずし開放的にしていたので、心地よい風と光が入ってきて、そこになびく布がきれいで思わず笑みが・・・。カーテンやラグに興味を持っていただいた方は、また改めてゆっくりとご来店いただければと思っております。
 
今回は会場が7カ所と多く、道案内や交通整理などのためにボランティアさん達にも大変お世話になりました。関係者一同に、感謝の気持ちで一杯です。
たくさんの人達がつながり、力が合わさってこのようなイベントができていること、とても貴重なことですし、嬉しく思っています。
当日の風景 スライドショーでご覧いただけます。:kunitachiゆる市ブログ
  
次回は10月に開催予定。場所は今のところ未定です。