自然素材を編む


今日は「木のヒゲ」の長谷川さんが最近の作品を持って立ち寄られました。
2月の作品展にむけ、木の皮をパッチワークのように使ったものを作っておられるとのこと。
冬休みにこんな蔓をみつけたとか、今年はこんなものを作りたいとか、お茶を飲みながらしばしおしゃべり。私よりも年上の方ですが、いつも目をキラキラと楽しげです。刺激を受けます。


今年の木のヒゲの手習いごと講座は、少し先になりますが5月からスタート。隔月の 5.7.9.11月 / 第3日曜日
テーマは【身近な素材で作るバスケット】の4回シリーズ *詳しい内容は後日またおしらせいたします。