吹き抜けの窓のカーテン類について

吹き抜けに面した窓のカーテン類をどうするか、悩まれる方も多いようです。納品例の中から、いくつかのパターンに整理してみました。
 
❶ ロールスクリーンを取り付けた例 操作は下階からできます。(紐は長くすることができます)
その1

その2
 
❷紐引きレール+カーテン 同じく紐を長くすれば、操作は下階からもできます。
その1 吹き抜け部分に窓はあるが、紐は2階から操作が可能。

その2 下の窓と一体でカーテンを作っている
  
❸特殊なレール
アーム式のレール
   
●何もつけていないというパターンももちろんあります。
窓からの景色がよいので隠したくない、視線が気にならない位置にあるので必要性を感じない。など
その1
その2
 
ただ、夏に強い日差しが入ってきてしまうので遮りたい、冬に窓からの冷気が気になる、夜になるとガラスが暗闇の色になるのが気になる&冷たい感じがする….など、後からやはり取り付けたいということになる場合もあります。