ラグと子供

羊毛の手織りラグ「サラペ」 私も自宅で使い始めて10年以上がたちます。
トウモロコシがモチーフで、色は赤と白という、少しかわいい感じのものが衝動的に欲しくなり、当時一人で住んでいた昭和レトロな借家用にオーダーをして、畳の上に敷いていました。
それから家族ができ引っ越しもして、現在はマンションのリビングに敷いて使っています。
 
画像は最近のものではなく、子供が小さい頃のもの。

バブバブの赤ちゃんの時(左写真)は、ラグの上でごろごろさせていたのですが、もう少し大きくなりいろいろとやらかすようになると(右写真)、やはり汚されるのが恐くて一時は部屋に出さずいたこともありました。
 
けれどしばらくして、やはり使わないと意味がないよなーと思い、リビングに出してきて・・・シミのひとつやふたつついています。クレヨンもはみ出しています。
汚れをつけられた瞬間は「あーっ!!!」とつい叫んでしまいますが、とにかくすぐに対処。
羊毛の油分があるので、意外と汚れが残りません。
どんどん愛着を持って、使い込むことが大切なんです。