今月のたとぱに:2019.7月

もう1年の半分が終わってしまいました〜 早い 早すぎる。
これから本格的な夏、暑さに負けずに充実した日々を過ごしたいものです。

さて、たとぱにでは7月4日(木)より『リニューアルフェア&自然素材の夏コレクション』
春からちまちまと行なっていたお店の奥のリニューアルが 一応 完成しました。
展示スペースが少しだけ広くなり、商品がより充実しました!是非この機会に、お立ち寄りください。

◉営業時間の変更、お休みについて
7月2日(火) 12時半から open
7月3日(水) 14時半にて close
7月30日(火)〜8月7日(水) 夏季休業

その他、急な変更はFBでお知らせいたします。

◉イベントなどのお知らせ
『リニューアルフェア&自然素材の夏コレクション』:7月4日(木)〜7月19日(金)
・自然栽培綿のやわらかな生地で仕立てたシャツやワンピース、パジャマなどの販売もございます。

木のヒゲ「自然素材を編む」 ※レッスンの予約の一部は web shop からも可能です。
・ワンデイレッスン: 7月13日(土) 26日(金) 27日(土) 詳細こちら
・野外レッスン: 7月7日(日) 20日(土) 21日(日) 詳細こちら
・おためしレッスンA+B:7月28日(日) 詳細こちら

木のヒゲの〈自然素材を編む〉2019 – 野外レッスン

「野外レッスン」とは
編む素材が自然の中でどのようにあり採取するのか、そこから編める状態にするにはどうするのか、知りたい&知ってもらいたいということからはじめたフィールドワークです。
樹皮の採取は水を多く吸い上げる梅雨明け前後がベスト。今年も樹皮の採取を2箇所で行います。
山に人が入ることは、山の手入れにもつながります。

その1: 杉の樹皮の採取(青梅)昨年の様子はこちら
木こりさんに木を切り倒していただき、グループに別れて切った丸太を運び皮をむきます。
午後は樹皮の表面の鬼皮をはぎ、鍋で煮るなどの下処理作業をします。

■場所:青梅賢治の農楽校/青梅市成木 JR青梅線東青梅駅からバス、バス停から徒歩30分 車でのご来場も可能です。※ 行き方の詳細は、参加者の方に別途お知らせいたします。
■日時:7月7日(日) am 10:00~pm3:00
■費用:3.000円 こども(小中高生)500円
■定員:10名(合同) 青梅賢治の農楽校の参加者の方との合同企画です。
 

 
その2: 森のお手入れ体験(高尾)昨年の様子はこちら 内容に変更あります。
昨年までは「皮むき間伐体験」が中心でしたが、今年は「森のお手入れ体験」になります。
「森と踊る」さんから、森の土地を読み、森を豊かにするためにできる手入れについて学びます。
皮むき間伐は、皆で数本行う程度になります。(森の状況などにより予定が変更となる場合もございます)
木のヒゲ長谷川さんからレクチャーを受けながら、森の中でかご編みに使える素材探しをします。

森と踊る(株):自然と共生する未来を創るための森づくりに取り組んでいます
 
■場所:高尾 恩方中学校近辺の森 ※車でのご来場はできません
JR中央線高尾駅「高尾駅北口」9:34発【陣馬高原下行き】バス停『恩方中学校』下車
■日時:7月20日(土) 10:00 ~4:30 ※10:00恩方中学校バス停 集合
■費用:大人3500円 こども(小中高生)500円 *家族参加の場合は無料
■定員:15名(合同)
 

 
連動企画(青梅): 前日に採取した樹皮の下処理 + 苧麻(ちょま)、みょうが等の草の採取
苧麻(ちょま)とみょうがの葉の採取と、前日に採取した樹皮の下処理(表面の鬼皮をはぎ、鍋で煮る)を行います。
■場所:青梅賢治の農楽校
■日時:7月 21日(日) 10:00 〜15:00
■費用:1.000円 草や苧麻などのお持ち帰りもできます(500円)

– ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・- ・-
参加希望の方はご予約ください。
tel/fax: 042-574-2169  mail: info@tatopani.jp
ご希望の日程、名前、住所、連絡先をお知らせ下さい。
こちらからもご予約が可能です WEBSHOP

◉しっかりとした靴、動きやすい服装(長袖)でいらしてください。
◉申込みは先着順です。定員に達してしまった場合は、キャンセル待ちとなります。
◉天候などの都合により、内容や日程が変更となる場合がございます。

▼素材の採取後は. . .
採った樹皮は各自お持ち帰りいただき、夏の間に乾燥させます。
その後、作るものに応じてヒゴ状にカットしたり、表面をととのえたり、なめしたりという作業があり、編む工程となります。草やちょまなどは、乾燥後に縄ないをして、かご編みの素材にします。
各素材ごとに、加工と作品作りの2回に分け、9.10月にレッスンを設けますので、こちらも是非ご参加ください。(場所はたとぱに)

今月のたとぱに:2019.6月

先月は連休明けにお店の奥のバックヤードだったところを大工さんに改装してもらいました。
しかーし、まだそのあとの自力施工(壁の仕上げや棚を造作したり…)が終わっておりません。
6月中旬までにはなんとか完成したいと思っとります。
いったいなにをどうしているのか謎だと思いますが、お店の展示スペースが約1坪増える予定です。
新しい商品も少し追加します!ということで、7月4日(木)からリニューアルフェアを計画中〜お楽しみに。

◉営業時間の変更、お休みについて
6月4日(火) 12時半 OPEN
6月5日(水) 13:40~16時頃まで不在 

その他、急な変更はFBでお知らせいたします。

◉イベントなどのお知らせ

木のヒゲ「自然素材を編む」 ※レッスンの予約の一部は web shop からも可能です。
・ワンデイレッスン: 6月14日(金) 15日(土) 詳細こちら 
・ワンデイレッスンリクエスト: 6月8日(土)=4月の課題 21日(金)=5月の課題のアレンジバージョン
・おためしレッスンA+B:6月16日(日) 詳細こちら
・番外編/ほうき作り:7月5日(金) 詳細こちら

木のヒゲの〈自然素材を編む〉2019 – 6月ワンデイレッスン

6月のワンデイレッスンのお知らせです。課題は【シュロの葉3枚合わせのかご】
シュロの葉3枚を組み合わせ、葉を芯にして、別に用意したシュロの葉を編み込んで行きます。


サイズ:直径25~30センチ程度 編み込む葉の密度などは自由です。
写真のかごは、一部編み込まずに軽やかなかごに仕上がっています。

■場所:東京都国立市/たとぱに店舗2階
■定員:3~4人程度
■持ちもの:花切りはさみ、エプロン、持ち帰り用袋、昼食 (はさみはなければ、お貸しできます)
■費用:4500円/材料費込
■日時:6月-14(金), 15(土) am 10:00~pm4:00 ※各回とも同じ内容です。
■予約方法:WEB SHOPより より可能です。
お電話、ファックス、メイルでも受け付けております。お名前、連絡先、ご希望日をお知らせください。
tel/fax: 042-574-2169 mail: info@tatopani.jp まで

初心者の方でもお気軽にご参加ください。

木のヒゲの〈自然素材を編む〉2019 – 7月 番外編

木のヒゲの〈自然素材を編む〉 番外編のお知らせです。
5月に「てのわ市」でもおこなった、コキア(ホウキ草)を使ったほうき作りのワークショップです。
今回も青梅在住の型絵染作家でもある塩野さんがおしえてくださいます。


↑ サンプルのほうき  SIZE 長さ  約40㎝前後

素材のコキア(ホウキ草)は青梅産、収穫後に陰干しして乾燥させてあります。
赤い色が少し混ざるのが特徴で、色がきれいです、
束ねる前に、枯葉や種、弱い茎などをブラシで梳き落とします。(ある程度はやってあります)
そして茎の部分を束ねて持ち手にします。束ねる紐は、バリエーションがある中から選んでいただきますが、ご自身でなにか使いたい紐があればご持参ください。
素材と時間に余裕があれば、ミニサイズで2本目もどうぞ。

■日時:7月5日(金) am10:00〜pm12:00  /  pm13:00〜pm15:00
*おなじ内容で午前と午後に行います。
■会費:2000円(材料費含む)お茶+お菓子付
■定員:各回 4〜5人
■持ちもの:花切りはさみ、エプロン、持ち帰り用袋

お申し込みの際は、ご希望の時間帯、氏名、連絡先をお知らせください。
tel/fax:042-574-2169 mail:info@tatopani.jp
web shop からもご予約可能です。

シュロの葉のかご編みキット

先日の「てのわ市」にてシュロの葉のかご編みキットを販売をしたところ、意外と(?)人気がありました。
お買い上げくださった皆さま、どうもありがとうございました。
キットはシュロの葉1枚+作り方説明書 おまけの完成品サンプル付き =1000円です。
まだ少し残っているので、引き続き店頭で販売しております。


 
今朝「早速作りました!」と写真をアップしてくださった方がいらして、とてもきれいに完成していたので、これまたうれしくなりました。
 
ただ、作り出してみて「ここはどうなる?」とつまづいてしまう方もいらっしゃると思います。
その場合は、どうぞ遠慮なくたとぱにへ持ち込んでご質問ください。
「木のヒゲ」長谷川さんがいらっしゃる日は限られるので、事前にお電話くださるほうが確実です。
(簡単なことでしたら私の方でも対応できると思います)
 
一からおそわりたいという方は、木のヒゲ自然素材を編む「おためしレッスン」をご予約ください。
次のおためしレッスンは6月16日(日)を予定しています。
キットを持参いただければ、その分の費用は割引いたします。(前日に葉を水につける必要があります)
 

 
シュロの葉1枚から作るかご、基本をおぼえてしまえば、アレンジもいろいろと楽しめます。
葉を2枚合わせ、3枚合わせして、大きなかごを作ることもできますし、シュロの葉のかご世界が広がりますよ〜。是非トライしてみてください。
木のヒゲ自然素材を編む6月のワンデイレッスンではシュロのは3枚あわせのかごを作ります。
シュロの葉は入手しやすいのもよいところ。(蔓や樹皮は入手するのが少したいへんですので)
シュロの木は意外と身近に生えていますし、葉の成長も早いです。