ネパールの漉き紙を使ってカレンダーワークショップ

昨年に引き続き、あとりえ和〜楽さんによるカラーワークの企画第二弾。
【ネパールの手漉き紙を使ってカレンダーワークショップ】を開催します。

数字を感じながら、2018年をイメージシながら、ネパールの手漉き紙を自由にコラージュ。
ご自身の2018年オリジナルカレンダーを作ります。


縦長サイズ(10×21㎝)で12ヶ月分、日付は下半分に活版印刷されています。

■日時:11月22日(水) 13:30〜16:00
■会費:2500円(材料費含む)
■定員:4人程度
■持ちもの:ハサミ・糊(デンプン糊やスティック糊など)・作品持帰り袋
*参加希望の方はご予約ください。tel/fax: 042-574-2169 mail: info@tatopani.jp

▼佐々木染子さん:芸術学士 
2004年よりカラーワークの活動を開始。あとりえ和〜楽 主催

ワークで使用するのと同じ、活版印刷カレンダーは希望者へ実費にてお分けします。1セット→1300円
当日、ワークショップでコラージュ仕上げしますが、 月のはじまりにイメージワードを筆で書いたり、イメージフォトを貼ったり、自分への小さなメッセージボードとして、使い方はアイデア次第です。
ご家族やお友だち、さらにご自分へもう1セット。
 
 

カラーワークショップ【時ヲ カケル 紙版画】

「手習いごと」に初登場、カラーワークショップがたとぱに2階で開催されることになりました。
あとりえ和〜楽さんによる【時ヲ カケル 紙版画】
色彩心理のワークショップを開催されている、佐々木染子さんがおしえてくださいます。

紙版画と言っても、絵心の有無はまったく関係ないというのが、おもしろいところ。
シール紙を台紙に貼った後にローラーで色をつける、という工程を何回か繰り返し、最後にシール紙をはがすと模様が浮かび上がるのです。お気軽にご参加ください。

sasaki写真の作品は抽象的な絵柄で、なんとも幻想的。実物をご覧になりたい方は店頭でお声かけ下さい。
サイズ:54×38㎝(四つ切り紙を使用) 

■日時:11月24日(木) 13:30〜15:30
■会費:2500円(材料費含む)
■定員:4人程度
■持ちもの:エプロン、はさみ、持ち帰り用袋
 
*参加希望の方はご予約ください。tel/fax: 042-574-2169 mail: info@tatopani.jp

▼佐々木染子さん:芸術学士 
色彩心理、健康心理学やアートセラピー関連講座など修了 
2004年よりカラーワークの活動を開始 あとりえ和〜楽 主催

工作こどもお菓子教室

 
移転前のたとぱにで、何回かワークショップを開催してもらった「工作付きこどもお菓子教室」
現在は別の場所(国立市西)で継続されています。
お子様を対象とした季節のお菓子と、お菓子の持ち帰り用パッケージを作る教室です。
 
今までは小さなチラシの告知のみだったのですが、先日ブログがスタートしました。 
→ 【楽しいパッケージとお菓子作り「かじちゃん家」】
 
  写真は6月に作ったパンナコッタ季節のフルーツ寒天 & 蝶がモチーフのパッケージ 

実は我が子も参加させてもらっていて、毎回とても楽しみにしています。
工作が好きで、お菓子づくりにも興味があるので、ピッタリはまる内容なのです。
 
休日に子供と一緒にお菓子作りを楽しむおかあさん像にあこがれますが・・・私にはハードルが高いため、かじちゃん先生にお願いしています! 子育ては皆で楽しく〜
 
 
 

工作付き子供お菓子教室

きままごとやさんによる〈工作付き子供お菓子教室〉は、5月にはじまり、6.7.8月の計4回、たとぱにで開催されました。そして9月からは、開催場所が変更になりました。
日曜日に、新しい場所での第一回目があり、ちょっとのぞいてきました。
最近リフォームされたばかりのその空間は、内装にこだわり無垢の板と漆喰が使われていて、とても心地よかったです。子供達もすぐに慣れて、いきなり床の上をゴロゴロしていました。
 

今までとちがうところは、1回の定員が3名となり、午前と午後の2回クラスとなったそうです。
また現在はリピートのお子さんですぐに定員に達してしまうため、今後回を増やして行くことも検討中とのことです。詳細は直接お問い合わせ下さい。次回は10月13日の予定です。
 
★問い合わせ先 
 きままごとや/梶岡優子 TEL:090-6166-1936 MAIL: yu-chaniko-333@ezweb.ne.jp
 開催場所:国立市西2-20-10第二村上ビル323号室
 

工作付きこどもお菓子教室ー8月

工作付ききままごとやさんによる「こどもお菓子教室」
8月は金魚鉢ゼリーをつくります。
ミルクとリングのプルプル二層ゼリー
金魚鉢を入れる透明袋はどんなふうにしようかな?
ゼリーに型抜きしたフルーツでデコレーションして
袋に入れたら縁日の金魚すくいのよう。

■日時:8月11日(日) pm1:00〜3:30
■場所;たとぱに
■参加費:2800円
■定員:6名(5〜10歳)
■持ちもの:エプロン、はさみ(工作用)
 
★お申し込みはたとぱにまで:tel.fax:042−574ー2169 mai:info@tatopani.jp
キャンセルの場合はお早めに御連絡をお願いいたします。
開催日の1週間前以降のキャンセルは半額、前日当日のキャンセルは全額を頂戴いたします。

工作付きこどもお菓子教室 – 7月

少し前ですが6月23日に、工作付きこどもお菓子教室がありました。

今回皆で作ったお菓子はバナナケーキ。前回のいちごと同じく、皆でわいわいバナナをつぶすところから始まりました。そしてお菓子づくりといえば卵。5才の子供の手には卵が大きく見えますが、卵を割り殻に黄身を残して白身と分ける・・・というハイレベルなことに挑戦。
途中から先生が手をそえてやっていました。
そしてケーキを焼く間にパッケージづくり。ハート形、星形に切り抜いた穴がある箱に、お絵描きしたり、テープや折り紙を貼ったりして、今回もまた皆それぞれに個性的なものができあがりました。

次回は7月21日、シュ–ケットを作る予定です。
■日時:7月21日(日) pm1:00〜3:30
■場所;たとぱに
■参加費:2800円
■定員:6名(5〜10歳) ※定員いっぱいになりました。
■持ちもの:エプロン、はさみ(工作用)
 
次回は8月11日を予定しております。早めに定員に達してしまった場合は、追加開催を検討いたします。
 
★お申し込みはたとぱにまで:tel.fax:042−574ー2169 mai:info@tatopani.jp
キャンセルの場合はお早めに御連絡をお願いいたします。
開催日の1週間前以降のキャンセルは半額、前日当日のキャンセルは全額を頂戴いたします。