手つむぎ糸 ワークショップ 自然素材の壁飾り byあとりえ和〜楽

あとりえ和〜楽さんによるカラーワークのお知らせです。

【蔓に手つむぎ糸をかけて壁飾り作り】

■日時:11月1日(木) 13時30分~15時30分
■会費:2200円(材料費含む)
■定員:4人程度
■持ちもの:ハサミ・作品持帰り袋
*参加希望の方はご予約ください。tel/fax: 042-574-2169 mail: info@tatopani.jp


大きさは直径20センチ程度。サンプル作品は自然栽培綿以外の糸も使っています(麻糸、綿糸など)

自然栽培綿の手つむぎ糸は日本の伝統色から色出しした、やさしい色合いのもの、16色をご用意。
各自、好きな色を選んで、組み合わせていただけます。
糸を、蔓に巻つけたり結んだり、幾重にもかけたり、編んだり・・・自由に手を動かしてください。
やさしくあたたかな、自分のお守りになるような‘壁飾り’をつくりましょう。

▼佐々木染子さん:芸術学士 
2004年よりカラーワークの活動を開始。あとりえ和〜楽 主催

ほうき作り @てのわ市・武蔵国分寺公園

6月3日(日)「てのわ市」での、ほうき作りワークショップの詳細です。

▪️費用=手ぼうき大・中:1500円  子供用mini:800円
※親子で作られる場合は、ペアで2000円に割引いたします。

▪️所用時間=1時間かかならいぐらいです。
参加者が複数の場合は、少しお待ちいただくことがあるかもしれません。

是非お気軽にご参加ください。
 

 
手順としては・・・

1. ほうき草の束を選び、ゴミやタネを取るためブラシをかけ、形を整えながら手でまとめます。

2. 麻紐や自然栽培綿の糸の中から、好きな色をご選んで持ち手の部分を縛ります。
 縛り方にポイントがあるのでレクチャーいたします。
 小さなお子さん用には、布やリボンなどをご用意しています。

ご注意

・ほうき草は事前にある程度ブラッシング済みで、一人分の量で束にしてあります。
・自然の素材なので、色や形、大きさにばらつきがある点、ご理解ください。
・数が限られるためなくなり次第終了いたします。確実に作りたい方は6月2日までにご予約ください。
 Tel/Fax :042-574-2169 Mail:info@tatopani.jp

 

ネパール手漉き紙ワークショップ byあとりえ和〜楽

あとりえ和〜楽さんによるカラーワークのお知らせです。
【ネパールの手漉き紙を使って・モビールワークショップ】
■日時:4月18日(水) 13:30〜15:30
■会費:2000円(材料費含む)
■定員:4人程度
■持ちもの:ハサミ・作品持帰り袋
*参加希望の方はご予約ください。tel/fax: 042-574-2169 mail: info@tatopani.jp

手漉き紙の端材の中から好きなものをお選びいただいて、切ったり貼ったり。
バランスをみながら糸にぶらさげて、モビールを作ります。
ネパールの手漉き紙はたとぱに店頭で販売しておりますので、追加で購入することも可能です。
1/4サイズ:300円 全紙:700〜900円 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

▼おしえてくれる人:佐々木染子さん
芸術学士 2004年よりカラーワークの活動を開始。あとりえ和〜楽 主催

ネパールの漉き紙を使ってカレンダーワークショップ

昨年に引き続き、あとりえ和〜楽さんによるカラーワークの企画第二弾。
【ネパールの手漉き紙を使ってカレンダーワークショップ】を開催します。

数字を感じながら、2018年をイメージシながら、ネパールの手漉き紙を自由にコラージュ。
ご自身の2018年オリジナルカレンダーを作ります。


縦長サイズ(10×21㎝)で12ヶ月分、日付は下半分に活版印刷されています。

■日時:11月22日(水) 13:30〜16:00
■会費:2500円(材料費含む)
■定員:4人程度
■持ちもの:ハサミ・糊(デンプン糊やスティック糊など)・作品持帰り袋
*参加希望の方はご予約ください。tel/fax: 042-574-2169 mail: info@tatopani.jp

▼佐々木染子さん:芸術学士 
2004年よりカラーワークの活動を開始。あとりえ和〜楽 主催

ワークで使用するのと同じ、活版印刷カレンダーは希望者へ実費にてお分けします。1セット→1300円
当日、ワークショップでコラージュ仕上げしますが、 月のはじまりにイメージワードを筆で書いたり、イメージフォトを貼ったり、自分への小さなメッセージボードとして、使い方はアイデア次第です。
ご家族やお友だち、さらにご自分へもう1セット。
 
 

カラーワークショップ【時ヲ カケル 紙版画】

「手習いごと」に初登場、カラーワークショップがたとぱに2階で開催されることになりました。
あとりえ和〜楽さんによる【時ヲ カケル 紙版画】
色彩心理のワークショップを開催されている、佐々木染子さんがおしえてくださいます。

紙版画と言っても、絵心の有無はまったく関係ないというのが、おもしろいところ。
シール紙を台紙に貼った後にローラーで色をつける、という工程を何回か繰り返し、最後にシール紙をはがすと模様が浮かび上がるのです。お気軽にご参加ください。

sasaki写真の作品は抽象的な絵柄で、なんとも幻想的。実物をご覧になりたい方は店頭でお声かけ下さい。
サイズ:54×38㎝(四つ切り紙を使用) 

■日時:11月24日(木) 13:30〜15:30
■会費:2500円(材料費含む)
■定員:4人程度
■持ちもの:エプロン、はさみ、持ち帰り用袋
 
*参加希望の方はご予約ください。tel/fax: 042-574-2169 mail: info@tatopani.jp

▼佐々木染子さん:芸術学士 
色彩心理、健康心理学やアートセラピー関連講座など修了 
2004年よりカラーワークの活動を開始 あとりえ和〜楽 主催

工作こどもお菓子教室

 
移転前のたとぱにで、何回かワークショップを開催してもらった「工作付きこどもお菓子教室」
現在は別の場所(国立市西)で継続されています。
お子様を対象とした季節のお菓子と、お菓子の持ち帰り用パッケージを作る教室です。
 
今までは小さなチラシの告知のみだったのですが、先日ブログがスタートしました。 
→ 【楽しいパッケージとお菓子作り「かじちゃん家」】
 
  写真は6月に作ったパンナコッタ季節のフルーツ寒天 & 蝶がモチーフのパッケージ 

実は我が子も参加させてもらっていて、毎回とても楽しみにしています。
工作が好きで、お菓子づくりにも興味があるので、ピッタリはまる内容なのです。
 
休日に子供と一緒にお菓子作りを楽しむおかあさん像にあこがれますが・・・私にはハードルが高いため、かじちゃん先生にお願いしています! 子育ては皆で楽しく〜