ヘンプコードのタッセル 新バージョン 

今年1月に商品化した、ヘンプコードのタッセルの新バージョン『ヘンプコードのタッセル A-b M 』を WEB SHOPに掲載しました。
従来のタイプ『ヘンプコードのタッセル A-b S 』と同じデザインで、ひとまわり大きなサイズです。
色は同じく2色展開で。専用金具(タイタックピン)でタッセルをカーテン布に取付けて使用します。



←写真左側が従来のもの。右側が新しいタッセルです。
長さ、太さ、ウッドビーズの大きさ、すべて一回りずつ大きくしています。
比較すると、全長が18センチ長く、ウッドビースの直径が5ミリほど大きいです。
◇サイズ:タッセル全長106㎝ 太さ11ミリ程度  ウッドビーズ直径12ミリ

従来のヘンプコードタッセルは、細めでとても軽いので、どちらかというと薄手のレースカーテンにあわせるのがおすすめ。
(←写真のように、ドレープカーテンにも使っています)

薄手のカーテンでも窓幅が大きい場合(2m以上)や、厚手のドレープカーテンには、新バージョンのほうがバランスが良さそうです。