木のヒゲの〈自然素材を編む〉2019 – 4~5月ステップアップレッスン

ステップアップレッスンは2019年より新しくスタートしました(毎回お申し込み制です)
主にリピーターの方やカゴ編み経験者を対象とした、かご作りにじっくり取り込むコース。
1日では仕上がらない、少し大きな手間のかかる作品に約2ヶ月かけてじっくり取り組んでいただきます。

【課題:ブルキナ編みのかご】 アフリカのブルキナファソの籠編みの手法です。
一回目のレッスンでは、まずブルキナ編みを習いながら、蔓で小さめの花入を作ります。(写真下)

その後、いくつかのブルキナ編みのサンプルを見ながら、自分が作りたい籠を考え決めていただき、作りかたを確認して素材を受け取り、自宅で編み進めていただき、2回目のレッスンで仕上げます。
 
■定員:3~4人程度
■持ちもの:花切りはさみ、エプロン、持ち帰り用袋、昼食
■費用:1回目/4500円+ 材料代1000円(蔓)=5500円
上記の基本レッスン代プラス、各自が作る籠の材料代として2000~2500円程かかります。
(素材の種類と量により費用がことなりますので、その分はレッスン当日にお支払いいただきます)
2回目/4500円(すべて税込です)
■日時:
1回目 / 4月20日(土) am 10:00~pm4:00
※ 4月14日(日) 追加日程が決まりました。
2回目 / 5月18日(土) am 10:00~pm4:00 1回目参加の際にご予約ください。
他の日程をご希望の場合は応相談。
■予約方法:web shopよりご予約可能です。
お電話、ファックス、メイルでも受け付けております。お名前、連絡先、ご希望日をお知らせください。
tel/fax: 042-574-2169 mail: info@tatopani.jp まで
  
ブルキナ編みでできたかごの参考写真

A : シュロの葉2枚合わせ B:縄ないした草で編んだもの C:縄ないした竹の子の皮で編んだもの

使う素材と編み方の密度により、さまざまなバリエーションの籠をつくることができます。