自然栽培綿カーテン納品事例 1311

【1311 国立 Oさん宅】

意外と少ない地元国立のカーテン納品例の写真です。
たとぱにのご近所さん、バイオリンを教えられているというお部屋。
縦長の窓が2つ並んでいるところ、窓枠の中にレースカーテン、手前にドレープカーテンを両開きで設置しました。どちらも一般的な一つ山縫製カーテン

外の通りに面しているため、レースのカーテンはほとんど開けることがなく、閉めっぱなしだそうです。
布越しに光がやさしくなりました。

カーテンタッセルは、同じ自然栽培綿のきなり色の糸を編んだ紐タイプのものを選んでいただきました。