納品例

サラペを納品したお宅の写真を撮らせていただきました。
玄関にグラデーションの80×60サイズを敷かれています。
明るめのフローリングの色と、ベージュ系のライがあたたかな雰囲気で似合っていました。
先月はメキシコン手織りラグサラペの「玄関マット特集」
をしておりました。
玄関マットは必ず敷くという人と、敷くのは嫌いという人に分かれるようです。敷くのが嫌いという人に理由を聞くと、すぐに汚れたりずれたりするのがイヤだとか・・・
確かに玄関はホコリの入り口でもあるので。
バリアフリーで玄関の土間と廊下の段差を少なくしたら部屋にホコリが入りやすくなった、という例もあるようです。
サラペは洗濯が可能です。
また、下に滑り止めを敷くことでズレは解消されます。
なにか一枚敷いてあると、玄関の印象も随分変わります。
たしか風水的にも玄関をきれいにすると運気が上がるとかだったはず。


 ミニタペストリーもお部屋の入り口の脇に飾っ
 ていただいています。