自然素材の夏コレクション 2015’ 草木染めのラグ

真夏でもサラッとした感触が素足に気持ちよい〈羊毛のラグ〉

草木染めのグラデーションカラーのライシリーズ。
ふさを中に入れこんであるため、すっきりとした印象の1枚です。

DSC_0390
  
【size : 約160×120㎝ 羊毛100% 夏コレクション価格:57,000円→ 52,000円】税別

冬のくらしと冬ギフト 2014′  羊毛手織りラグ – 3

 
〈冬のくらしと冬ギフト〉ちらし表面の写真にあるリビングサイズのラグです。
 
黒〜グレイの無染色の羊毛で織り上げている、モダンな雰囲気の1枚。
グラデーションの「ライシリーズ」です。
size:237×177㎝  material:羊毛100%  price:¥168,750(期間中特別価格)
  
右写真のように、房が無くシンプル、四隅に飾りのぼんぼりがついているのも特徴です。
織り機にかけた縦糸を最後に房にするが通常ですが、それを中に入れ込んでいる状態です。房があったほうが織物らしくて好きという方もいらっしゃいますし、好みが分かれるところです。
 
ラグを選ぶとき、色柄はもちろんのこと、部屋の広さや家具のサイズとのバランス、使い勝手など、考慮するポイントはいくつかあると思います。
サイズに関しては、こんな大きなものは無理、と思い込んでしまう方も時々いらっしゃいます。
頭をやわらかくして、部屋に敷いた時のことをイメージしながら、ラグ選びをお楽しみください。
ちなみに、この写真はたとぱに2階で撮影しており、部屋の広さは4畳半(約270㎝×270㎝)です。
 
また、お選びいただいたラグを実際のお部屋に持参してあわせてみることも可能です。
(お洋服の試着みたいな感じですね)遠慮なくお声かけ下さい。
 
もうひとまわり小さいリビングサイズもございます。こちらのページを参照ください 
 
 

冬のくらしと冬ギフト 2014′  羊毛手織りラグ – 2

 
デザインタイトルは「とうもろこしと神の目」
とうもろこしは、メキシコの大切な主食
「人間の血と肉をつくりあげたシンボルをあらわし、豊穣 」をあらわします。
size : 240×165cm material:羊毛100% price:¥170.000(期間中特別価格)

 
デザインタイトルは「クアトロ ディアマンテス」
ディアマンテスはスペイン語でダイヤモンド
織り手であるサポテコ(メキシコ南部オアカハに住む先住民)の魂をあらわします。
羊毛とアンゴラ(やぎ)素材の持つ色をそのまま活かした穏やかな色合いの配色と、デザインの作り出すおおらかな様子が魅力です。
size : 240×186cm material:羊毛50%アンゴラ50% price:¥224.000 (期間中特別価格)

 
 

冬のくらしと冬ギフト2014’ 羊毛手織りラグ – 1

〈冬のくらしと冬ギフト〉ちらしに掲載している商品を、ご紹介していきます。
家族が集いお客様をお迎えするリビングに、ゆったりと敷いていただけるような大きめサイズのラグをピックアップ。期間中は特別価格にて販売中です。
    
デザインタイトルは「オアハカの遺跡、モンテアルバン」
遺跡からモチーフをとった織り手オリジナルの幾何学模様です。
size:244×160㎝  material:羊毛100%  price:¥231,000(期間中特別価格)


 
天然染料の奥深い色合い、グラデーションが美しい「ライシリーズ」
特別な技法で糸を倍に増やし、よりしっかり密に織られており、とても品質の高いものです。
size:252×195㎝  material:羊毛100%  price:¥156,000(期間中特別価格)
 

夏コレクション 2014’ 草木染めのラグ

 
真夏に〈羊毛のラグ〉というとイメージしにくいかと思いますが、
素足に羊毛のサラッとした感触は、意外に心地よいものです。

写真のラグは、自然染料染めによるさわやかなグラデーションカラーのライシリーズ
オレンジ系〜グリーン系の1枚です。
 
 【size : 170×120㎝  羊毛100%  夏コレクション価格:88,200円→ 68,000円】
 
ki-to-teさんの家具と共に撮影させていただいた写真です。

夏コレクション 2014’ 無染色のナチュラルラグ

 
春のフェアでもご紹介した「きなり色のラグ」 、夏コレクションにも再登場です。
染めも漂白もしていない、自然な羊毛だけで織られたきなり色は、微妙に色がちがう何色もの糸で織り上げらているため、色に奥行きがあります。自然光で見るとかがやくようです。
自然栽培綿カーテンとの相性も良く、お客様の注目度が高い商品です。
 
DMの写真のように、ソファのスローとして使用することもできます。
 

去年の9月に移転してきた現在の店舗は、自然光がよく入るので、以前にも増して羊毛の色合いがきれいに見えます。2階の和室に広げ、ゆっくりとお手に取ってご覧いただけます。
 
ナチュラルな羊毛の魅力については、こちらの記事も参照ください