木のヒゲの〈自然素材を編む〉2017 – 10月

木のヒゲ【1day レッスン】のお知らせです。8.9月とお休みしていましたので、久しぶりの開催です。
課題は樹皮を使ったかご-2(花瓶入れ、状差し)。くるみの樹皮を使う予定です。

■日時:10月20日(金).21日(土) am 10:00〜pm4:00  
■会費:4000円(材料費含む)
■定員:3〜4人程度
■持ちもの:花切りはさみ、エプロン、持ち帰り用袋、昼食 (はさみはお手持ちがなければ、お貸しできます)
 
*参加希望の方はご予約ください。 tel/fax: 042-574-2169  mail: info@tatopani.jp
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーー 
▼他に、予定が決まっているレッスンで、参加者募集中のもの。

■日時:10月13(金),26(木),29(日)  樹皮レッスン /7月に野外レッスンで採取した、杉、檜の加工〜かご編みをします。

■日時:11月5日(日) 10:00 〜15:00  野外レッスン/蔓植物の観察と採取  (場所:青梅賢治の農楽校)
今年最後の野外レッスンとなります。詳細は近日アップいたします
 
 

自然素材のかご展@森のアトリエ  終了しました

会期が終了してから2週間も経ってしまいましたが・・・遅ればせながら。

森のアトリエでの自然素材のかご展、無事に終了しました。台風で延期した搬出も、先日の日曜日にすべて終えました。
木のヒゲ「自然素材を編む」のこのように大きな展示会は、はじめてのことでした。なんとか無事に終えることができてホッとしております。
会期中、観に来て下さった人達、出展してくださった人達、関係者各位、皆さんのお陰です。たいへんお世話になり感謝です。
たくさんの方に作品を出していただいて、100点以上の自然素材の作品が集まりました。

自然の中からいただいたものに、手間ひまをかけることで、こんなにもバリエーションに富んだものが生み出せるのだということ、自然素材の持つ魅力、人の手仕事の豊かさ、改めて感心をさせられました。

カゴなど作ったことがないという人達からは、自然の素材でこのようなものができるんですね、という驚きの声や、こんなにいろいろな素材が使えるんですね、素材を見る目が変わります、というような感想もいただきました。

また何年後かに、このような展覧会を開くことができるよう、木のヒゲ長谷川さんと、まわりの仲間達と共に日々の活動を続けていきたいと思っております。

自然素材のかご展@森のアトリエ – 展示の様子

自然素材のかご展3日目が終了しました。本日は月曜日のため、お休みです。
昨日は当番で会場におりましたので、写真を何枚か撮ってきました。↓  かご作品は100点以上集まり、和室2部屋を埋め尽くしていました。

素材、形共にバリエーションに飛んでおり、楽しい展示になったと思います。そして、やはり古民家とのなじみ具合が絶妙。

皆さんゆっくりと、丁寧にご覧いただく方が多く、とてもうれしかったです。かごへの興味、自然素材への興味が増したというお声もありました。
長谷川さんが在廊していることも多いので、かごのことでなにか質問などありましたら、お気軽にお声かけ下さい。

そして、展示している作品の数に比べると少ないのですが、何点か販売をしています。
長谷川さんと同じ東京農工大学科学博物館つるかごサークル出身のお二人による、かごバック等も並んでいます。
樹皮のかごバックは、女性のあこがれ。経年変化を楽しめますし、洋服和服問わず、年齢も幅広く持てる感じが良いところだと思います。
是非お手にとってご覧ください。


 
 
 
 

 
 

【手づくり体験】 @自然素材のかご展

自然素材のかご展では、手づくり体験をもう一つ、開催することになりました。
カゴではないのですが、編むつながりで…【古布で編む布草履】
会場の古民家にピッタリな雰囲気。素足で履くと気持ちよいですよ〜、是非ご自宅でも。

日時:9月2日(土)時間は特定せず、随時受け付けます。
参加費:1800円(材料費込み)予約不要
※2日は行かれないけれども是非作ってみたい!という方は、ご希望日をお知らせくだされば、検討いたします。
 問い合せ先=たとぱに tel 042-574-2169 info@tatopani.jp

会場:ギャラリー&カフェ 森のアトリエ 

 

素材の布は編める状態でキットにしてあり、鼻緒の布と共にお好きなものを選ぶことができます。
また、初心者の方はタオル生地のほうが編みやすいとのことで、タオル生地のものもご用意あります。
ご興味&お時間ある方は、是非ご参加下さい。おしえてくださるのは谷村和子さん。

谷村さんの作られた、藍染の布を使った布草履は販売もいたします。(写真右)

【自然素材の手づくり体験】 @自然素材のかご展

9月の「自然素材のかご展」にて行う ワークショップ 【自然素材の手づくり体験】 の内容についてお知らせします。
8〜10日の三日間、内容は日替わり、所要時間は2時間程度です。

9月8日(金) 樹皮のアクセサリー/ブレスレット、バレッタ、ブローチの中から2点
9月9日(土) シュロの葉のかご
9月10日(日)樹皮のミニカゴ  

参加費:2500円(材料費込み)
時間:11〜13時/14〜16時  
11時からの回について、高尾駅からバスで来られる方は10時34分発のバスになるので、11時に少し遅れると思いますが大丈夫です。
※当日空きがあれば予約なしでも可能ですが、事前にご予約いただいたほうが確実です。
  予約、問い合せ先=たとぱに tel 042-574-2169 info@tatopani.jp

持ち物:花切りばさみ(無ければお貸しします)、エプロン

会場:ギャラリー&カフェ 森のアトリエ 

 

自然素材のかご展@森のアトリエ

9月に「自然素材のかご展」として、〈木のヒゲ〉長谷川美和子と会の参加者の作品展を開催いたします。
木のヒゲの作品展は、過去にたとぱにの2階で数回行ったことはあるのですが、今回の会場は風格のある築300年の古民家!
ご縁に感謝です。とても広いので、たくさんのかご達を並べられそうです。
たとぱに以外に青梅、秩父でのかご編みの会参加者の作品も展示するほか、販売コーナーには、樹皮の手提げバックや、陶器、硝子作品など、つながりのある作り手さん達の作品が並びます。

■期間/2017年9月1日(金)〜15日(金) 11〜17時 月曜休 
■会場/ギャラリー&カフェ 森のアトリエ 
八王子市上恩方町4603 TEL : 090-4383-0387 (ご予約いただければお食事もできます)
■アクセス/JR中央線or京王線・高尾駅北口バスのりば(1番)より、霊園32系統「大久保・陣馬高原下」行きに乗車
下川井野バス停下車(乗車時間約28分)、バス停から徒歩1分、来た道を50mほど戻ってください  駐車場あり(7〜8台)
バスは1時間に1本程度しかありませんので、時間を調べてお越し下さい → 時刻表はこちら
■展覧会事務局/辻村ひとみ・吉川サツキ  問い合せ先 :たとぱに tel 042-574-2169 info@tatopani.jp
  

会期中はワークショップやお話会等のイベントを予定していますので、どうぞお気軽にご参加ください。
 
9月2日(土)  手づくり体験 : 古布で編む布草履  →詳しくはこちら

9月8日(金)、9日(土)、10日(日) 自然素材の手づくり体験 : 内容は日替わり  →詳しくはこちら

9月10日(日) 森のお話会 : 森とつながる私達のくらし →詳しくはこちら