木のヒゲの〈自然素材を編む〉2017 – 11月 追加レッスン-1

10月の木のヒゲワンデイレッスンと同じ内容のもの、リクエストがあり11月にも開催が決定しました。
数席空きがございますので、先月逃してしまったという方、ご興味ある方は是非〜。

■日時:11月24日(金).25日(土) 26日(日)am 10:00〜pm4:00  
■会費:4000円(材料費含む)
■定員:3〜4人程度
■持ちもの:花切りはさみ、エプロン、持ち帰り用袋、昼食
(はさみはお手持ちがなければ、お貸しできます)
*参加希望の方はご予約ください。 tel/fax: 042-574-2169  mail: info@tatopani.jp

今月のたとぱに:2017.11月

10月末にネットショップをOPENしました。
商品のアップが一部まだできていないのですが、少しずつ追加してまいります。
実店舗と共によろしくお願いいたします。

◉営業時間の変更について
11月25日(土)12時open
急な変更はFBでお知らせいたします。

◉イベントのお知らせ
秋のインテリアフェア「草木色の秋」 10月27日(金)〜11月26日(日) 詳細はこちら
 
木のヒゲ「自然素材を編む」
・ワンデイレッスン: 11月17日(金).18日(土) 自然素材のリース 詳細はこちら
・おためしレッスンA+B: 7日(火)
・野外レッスン:5日(火)青梅にてカゴ編みの素材採取など(葛の蔓取りと下処理)詳細はこちら

あとりえ和〜楽「カラーワーク」
・ネパールの手漉き紙を使った、カレンダーワークショップ 詳細はこちら

草木色の秋 2017’ 秋のインテリアフェア

秋のインテリアフェア【草木色の秋】がはじまりました。11月26(日)までです。
自然素材のインテリアでお部屋を心地よく、リニューアルしませんか。

DMの写真です↓(発送するのが遅くなってしまったので、今頃届いているかもしれません)

写真に写っているのは、この秋の新作です。昨日OPENした WEB SHOPにも掲載しています。

◉カーテンタッセル price – 2.400円税別(取付用タイタックピン200円を含む)
※季節限定品(30本)です。
麻糸を編み込んだ先に山ぶどうの樹皮(国産)を編んだ丸い飾り(直径25ミリ程度)が付いています。
山ぶどうはかごバックの素材として人気のある素材。使い込むほどにツヤが増しあめ色に変化し、手触りもだんだんなめらかになります。(自然素材を使用している為、ひとつひとつの表情やサイズが異なります)

◉手編みのクッションカバー price – 17.200円税別
自然栽培綿の手紡ぎ糸を使用して、ひとつひとつ丁寧に編みあげた、手作りのクッションカバーです。
(手編みは面のみで、裏面は麻布を使用しています。)
45センチ角用のカバーで、4色ご用意があります。:きなり、ふしぞめ色、みずあさぎ、あおにび
上の写真では色が不正確で、みずあさぎは緑っぽく、あおにびはグレーっぽい色です。
糸はすべて、益久染織研究所のもの。草木染めではありませんが、安全性の高いアゾフリーの化学染料を使って、自然界に存在しているようなやさしい色味に染めたもの。今後、サイズやカラーのオーダーも展開する予定です。(準備が整い次第お知らせ致します)

▼その他、秋フェアのお買い得情報については ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《自然栽培綿カーテン》草木染めの布でカーテンをご注文の方に、自然栽培綿のミニタオルをプレゼント

《羊毛手織りラグ》草木染めの小ぶりリビングサイズ(160×120㎝)特別価格で ¥50.000 (税別)

《手漉き紙》草木染めの手漉き紙(50×75㎝)1枚:900円 10枚お買い上げでプラス1枚サービス
 壁紙におすすめ!年末年始に向けて、お部屋をきれいにしたいとお考えの方、いかがでしょうか。
 既存の壁紙の上にも貼ることができます。小麦粉糊とハケを使って、ご自身で貼ってみませんか。
 道具などそろえるのが大変そう・・・という方には、刷毛のセットを無償で貸し出しいたします。
 (ただし刷毛のセットは1つしかありませんのでご了承ください)
 
※期間中3.000円以上お買物の方には・・・自然栽培綿の布小物をプレゼントいたします。
 

WEB SHOP はじめました !

本日 WEB SHOPをOPENいたしました。今回もPLAIN DESIGN 鎌形さんにお世話になりました。
最初は9月OPENの予定だったのですが、もはや10月も終わり・・・ですね。
ベースは早くにできていたのですが、私の担当部分が遅々として進まずここまできてしまいました。

たとぱにで取り扱っている商品の中心は、自然素材のインテリア用品。
カーテン、ラグ、手漉き紙、どれも独特の素材感があり、写真や文章だけでは伝えきれない気がしていて、今までネット販売には取り組んでいませんでした。

重い腰を上げて、今回 WEBSHOPの開設に踏み切った理由の一つには、ここ数年で商品化してきたオリジナルのインテリア小物(タッセル、照明、クッションカバーなど)を、広く皆さんに知っていただきたいということがあります。なので、商品構成はそれらが中心になっています。

各商品について、正確な情報を伝えられているか、本来の魅了が伝えられているか、意識しながら作ったつもりなのですが、これがまた簡単なことではなく、作業はエンドレスでした。
つたない箇所がまだいくつもありますので、少しずつバージョンアップしてまいります。

私自身、実物を見ずにインターネットでポチッと買い物をするのが、実はあまり得意でないというか好まないところがあります。ただもちろん、実際はネットショツプを利用することもあります。
キーワードを入れるだけで、目の前に欲しいもののデータが集まってくるなんて魔法のようだし、お店まで出向かなくても、欲しいものが手にはいるってすごいことですよね。

最初は買うつもりがなくても、写真に惹きつけられたり、説明内容が丁寧で納得させられたり、紹介者の愛を感じると、そのものが欲しくなってしまうということもあります。
サイト運営者の考え方に共感したり、センスが自分と合うと感じると、そこで買い物をしたくなったりも。
顔をあわせなくても、お店の顔が見えることで信頼関係ができて、買い物をしやすくなるのかなと思います。

まずは、実店舗、WEB SHOP 共に、知ってもらうこと、商品に興味をもってもらうこと、一人でも多くの方にお店のファンになってもらうこと、が大事ですよね。
それは簡単ではないということ、日々実感しておりますが。

まだこれから商品を充実させたり、お店の利用のしやすさを考えたり、宿題がたくさん残っています。
自分の理想とするショップに到達するにはまだまだ時間がかかりそうですが、末長くお付き合いください。
インターネット上に星の数ほどあるお店の中に、ポツンと支店を出したような気分です。
小さな光をはなっておりますので、誰かみつけてくださ〜い!

人々のくらしが心地よいものへむかえるよう、人々の役にたてるお店になりたいです。

木のヒゲの〈自然素材を編む〉2017 – 野外レッスン(秋冬)

野外レッスン、秋〜冬バージョンです。
青梅賢治の農楽校さんが声をかけてくださり、合同企画で11月、12月に青梅へ採取に行けることになりました。
ありがたいことです〜。

夏の野外レッスンは樹皮を採取するのが目的でした。これからの季節は、アケビ等蔓植物の採取シーズンです。
葉が落ち始めて植物の生命活動が休眠に入るため、適しているとのこと。
採ったものはいったん茹でたり、下処理をし、干して乾燥させておくことになります。
11月は葛の採取、12月は山の蔓植物の採取です。昨年は1日で両方行ったのですが、今年は2回に分けました。
 
葛の蔓取りと下処理 
■日時:11月5日(日) 9:45 〜15:00頃
■場所:東青梅駅 近くの河原〜青梅賢治の農楽校
■費用:2.500円
■内容:9時45分 東青梅駅 南口集合 (車で乗り合わせ、又は徒歩で河原へ) 
車の方は、直接10時に、青梅球技場駐車場へ。
河原で葛の蔓取りをし、11時半ごろ、山へ移動(車で乗り合わせる)、午後は葛の蔓の下処理。15時解散。
■持ち物:草刈鎌(あれば)、彫刻刀の角刃のもの(あれば)、軍手(必須)、剪定バサミ(必須) 

※お一人がお持ち帰りできる葛の量は、下処理をしたもの1本+下処理をしていないもの1本の予定です。
(そのほかは、山で保管させていただきます)

山の蔓取り
■日時:12月3日(日) 10:00 〜15:00頃
■場所:青梅賢治の農楽校
■費用:2.500円
■内容:10時に山の下の駐車スペースに集合。山周辺の蔓の採取を行います。
この日は下処理作業がありません。15時前後に解散。
■持ち物:

※お一人がお持ち帰りできる蔓の量は、採れた量や内容によりますが、100g程度の予定です。

参加希望の方はご予約ください。
tel/fax: 042-574-2169  mail: info@tatopani.jp
ご希望の日程、名前、住所、連絡先をお知らせ下さい。

 
素材は各自お持ち帰り〜保管していたただき、来年の編み材としてお使いください。
各素材ごとに、作品作りのレッスンを設けますので、こちらも是非ご参加ください。(場所はたとぱに)
 
 

ネパールの漉き紙を使ってカレンダーワークショップ

昨年に引き続き、あとりえ和〜楽さんによるカラーワークの企画第二弾。
【ネパールの手漉き紙を使ってカレンダーワークショップ】を開催します。

数字を感じながら、2018年をイメージシながら、ネパールの手漉き紙を自由にコラージュ。
ご自身の2018年オリジナルカレンダーを作ります。


縦長サイズ(10×21㎝)で12ヶ月分、日付は下半分に活版印刷されています。

■日時:11月22日(水) 13:30〜16:00
■会費:2500円(材料費含む)
■定員:4人程度
■持ちもの:ハサミ・糊(デンプン糊やスティック糊など)・作品持帰り袋
*参加希望の方はご予約ください。tel/fax: 042-574-2169 mail: info@tatopani.jp

▼佐々木染子さん:芸術学士 
2004年よりカラーワークの活動を開始。あとりえ和〜楽 主催

ワークで使用するのと同じ、活版印刷カレンダーは希望者へ実費にてお分けします。1セット→1300円
当日、ワークショップでコラージュ仕上げしますが、 月のはじまりにイメージワードを筆で書いたり、イメージフォトを貼ったり、自分への小さなメッセージボードとして、使い方はアイデア次第です。
ご家族やお友だち、さらにご自分へもう1セット。