mbira(ムビラ)ライブ

たとぱに1階で、ムビラのライブを開催します。
mbira(ムビラ)とは鉄と木でできた小さな楽器で、いわゆる”親指ピアノ”の一種、アフリカ・ジンバブエに住むショナ族古来のものです。
ご興味のある方、ムビラの音色を体感しに、是非お越し下さい。
  

■日時:10月15日 日曜日
■会場:たとぱに1階
■開場 17:00
■開演 17:30
■参加費 2300円
ムビラ奏者・実近修平さんと、神崎英美巨さん、2人の合奏スタイルです。
ご予約はたとぱにまで。tel : 042:574-2169 mail : info@tatopani.jp
 
7年程前のある日、ビルの3階にあったたとぱにへ、ひょっこりと現れた女子2人がおもむろにmubira(ムビラ)弾いてくれたことがありました。その一人が神崎さん。
ちょうど東日本大震災の直後で、こわばっていた心と体がほぐざれるような演奏でした。私はその時はじめてムビラという楽器を知りました。
神崎さんは、ほんわか可愛いらしいのに、単身ジンバブエに数ヶ月滞在してムビラを習ってきたという行動力もあって、たくましくて素敵な女性なのです。
 
京都在住のムビラ奏者:実近修平さんは、ジンバブエに住むmubiraの師匠が神崎さんと同ということで紹介され、数年前にライブにお邪魔しました。
演奏はもちろん素敵ですが、曲の間のお話にもとても引き込まれる、独自の世界観のある方です。
今回も秋のライブツアーで、京都から長野、群馬、東京、埼玉などを巡るそうです。
国立市内の数カ所でライブの予定がある中、2人の合奏スタイルはたとぱにのみとのことです。ご縁に感謝!
  
実近修平 【プロフィール】
1981年10月16日生。山口県周南市出身。京都在住。
Africa Zimbabwe のショナ族に1000年間伝わる楽器MBIRAのソロ奏者。
ショナ族の Mbira player & Mbira maker の Rinos Mukuwurirwa Simboti に師事。
ジンバブエへの渡航は七度。日本では京都、東京、静岡、大阪を中心に演奏活動とムビラのワークショップをしている。
Facebook

神崎英美巨
ブログ: mubiraとふんわり布と糸  http://mbiramikyo.exblog.jp/
神崎さんは縫い物の作家活動もされています。