木のヒゲの〈自然素材を編む〉2017 – 4月 番外編

木のヒゲの〈自然素材を編む〉4月は、もうひとつ特別レッスンを企画しました。
葡萄の蔓を使った持ち手付きのかご(ゴッズアイ)  葡萄の蔓はかたいので編み込まず、フレームと持ち手に使います。素材が限られるため、限定10名様。早いものがちです!


↑ サンプルのかご SIZE カゴ部分 約20㎝×24㎝
編み込みの素材は葡萄ではなく、他の蔓素材(おおおつづらふじ等)を使用します。
籠の中にも飾りでゴッズアイを付けました。(自由です)

この葡萄の蔓は、山梨県勝沼の葡萄農家さんからいただいたもの。ありがたく使わせていただきます!
葡萄の蔓を木のヒゲの課題で使うのは今回がはじめてです。独特の雰囲気がありますね。

■日時:4月14日(金),15日(土)28日(金) am10:00〜pm4:00 
■会費:4000円(材料費含む)
■定員:4〜5人
■持ちもの:花切りはさみ、エプロン、持ち帰り用袋、昼食
(はさみはお手持ちがなければ、お貸しできます)

*2日間おなじ内容で予約制です。定員になり次第、締め切ります。
お申し込みの際は、ご希望の日程、氏名、連絡先をお知らせください。
tel/fax:042-574-2169 mail:info@tatopani.jp