椅子のカバーリング

自然栽培綿の生地を使って、カーテン以外のものを作ることもあります。
先日は、椅子のカバーリングを納品してきました。
カーテンの納品にうかがった際にご相談があり、最初はカーテンと同じ生地でアームカバーだけを作ったのですが、椅子のカバーリングもできたら・・・という流れになり、ご注文をお受けしました。
 
リクライニングもできる大きな一人掛け、イタリア製の椅子を目の前に、できるかなあ… と最初は不安だったのですが、椅子ばり職人さんのようなぴったりな作りにはできない点は了解していただき、なるべく単純な作りで、ある程度のフィット感のあるものをめざしました。
 
img_2037
椅子張り用の柿渋染めの生地を使いました。
太めの糸で織られた、かなりしっかりとした布です。布品番:S-03

椅子を見ながらその場で方針をたて、簡単なスケッチと写真を元に縫製担当者とじっくり打ち合わせをしてすすめました。
本番にとりかかる前に試作品を作ったり、布が厚いために一部はミシンが使えず手縫いで仕上げてもらったり、単純な作りとは言っても、縫製担当者さんにはご苦労をおかけしました。
おかげさまで、お客様にはとても喜んでいただくことができました。

椅子張り用の生地は3種類。img_2101
カット販売(取り寄せ)もしております。

写真上から
S-01 18.000円/m 145㎝巾
S-02 9.500円/m 145㎝巾
S-03 28.000円/m 145㎝巾