自然栽培綿カーテン納品事例 1604

【1604 東久留米 Sさん宅】
新築の一戸建て。1階のリビングダイニング。一つ山縫製カーテン 布品番R-30
雨戸があるからとのことで、薄手のカーテン1枚がけです。
生活してみて必要性を感じたらドレープカーテンも取付けたいとのことで、カーテンレールはダブルが付いています。(一般的なレースと比較すると透けにくいこの布は1枚で過ごされる方も多いです)
  
IMG_4932

家の施工中(昨年11月)にカーテンを見にご来店、春先に完成が近くなったとメイルをいただき、4月中旬に採寸と色会わせにうかがい、今週の月曜日に納品をしてきました。
カーテンをとても楽しみにして下さっていて、喜んでいただくことができ、とてもうれしかったです。
  
IMG_4930
床は無垢の板張り、壁は珪藻土で色が少しついたものでした。
カーテンが付くと壁の色との対比できなり色が明るくきれいに見えました。
 
IMG_4950
「外から見ても良いワ♡」と奥さんに言っていただき、外からも写真撮影してみました(右写真)

OMソーラーの家 設計施工は相羽建設さん。