『国分寺・国立本』

IMG_2586moook本『国分寺・国立本』が、エイ出版さんより発売されました。
その中、前の方の:TOPICS 10 というページ内で、たとぱにを紹介いただいています。
TOPICS 10には、国立のカゴアミドリさんや国分寺のこどもパンさん、西国分寺のゆるキャラ「にしこくん」も出ています(←国立のゆるキャラ:くにニャンでなくて残念)
 
本のサブタイトルは「この街で暮らせて良かった」
お店の紹介のほかに街の歴史、街が愛される理由など、国分寺・国立それぞれの魅力について掘り下げられています。
 
私自身、縁があって住みはじめた「国立」 気付けばもう20年以上たち、たとぱにのお店を構えて10年以上がたちました。
引っ越して来た当時は、国立でお店をやるなんて思ってもいなかったけれど・・・
今はやはり「この街で暮らせて良かった」と思っています。 
街が小さいためか、人と人がつながりやすく、刺激しあえることも、私にとっては魅力です。
 
国立の街の景色の一部になれるよう、これからも精進いたします。